風が吹いている

文章から遠ざかること。しばらく創造を手放し、物質面に集中すること。

そんな気配を感じて、この20日間を過ごしています。

今朝は大祓の風が吹いています。

うっすらと地表に降り積もった灰色のもやもやを、風が吹き飛ばし、空へと運んでいます。

風が吹いている

ただ、その事に感謝。

意識に生まれた炎を、思考がジャッジし、魂が異議を唱え、心が葬り去る

それを繰り返すと、不完全燃焼による塵は内側で毒となり、闇をつくる

時の経過で全てを忘れても、身体は覚えていて、細胞の刻印は灰色に変色してゆく